ブログ

2012.10.03

ありがとうございました。

 というわけでモノクロ企画「Feel Like I Feel vol.1」は無事終了しました。っていうブログが初めてのリーダーはどうかと思います。長谷川です。

まぁ企画やるぜ!ってなってから、バンド探し、同時に練習日程とか自分の練習、加えてミニアルバムのレコーディングを進めてたんでなかなか時間をとれず、これが初ブログとなってしまいましたが、そこはご了承くださいな。

4月から始めたレコーディングはなかなかハードでした。TakeFreeの時もそうだったんですが、ドラム以外セルフレコーディングという形式でミックスマスタリングもセルフってなると、当然その負担は自分にかかってくるわけで。それでもやっぱり安い好きなだけこだわってレコーディングできるというのは中々に自分の経験にもなったし、それはCDにも現れてるかと思います。良い悪いは別にしてもね。

さて、タイトル通りありがとうの言葉でも述べますか。

まずGATTACA & BeatFree

企画の話を始めて、さてどうしようかとBeatFreeで話をしていたら「うちでやるか?」と声をかけてくださって、お金のこととか時間のこととかもわかりやすく教えていただけて、そこから一気に話を進めることができました。

でもその話に乗った!と決断できたのは、BeatFreeという場所やオーナーの城さん、店長の大釜さんとかの人柄とか、あの長時間居座っても怒られない空気があったからやと思います。普通スタジオで人もいっぱいいる時にそんな大事な話しないし、いきなり声をかけられても身構えるものです。

そして当日も僕たちや他のバンドの方の注文や我侭を聞いて動いてくださったスタッフさん方のおかげで、当日も大きなトラブル無く終わらせることができました。本番のMCでも冗談めかして言ってましたが、本当に京都一のスタジオ、ライブハウスやと思います!

そして来て下さったお客さん

モノクロが企画する!って言ったら最初から来て下さった方や、なんとか時間を作ってギリギリでも来て下さった方、わざわざ遠方からかけ付けて下さったかたも居て、単純に自分のやる気になりました。

ロックバンドなら一度はあこがれる(?)お客さんとの大合唱、アンコールもして下さって、また一つ小さな夢が叶いました。CDを買ってくれた人の中には布教(?)までして下さってる方も居て、本当に助かってます!

これからも成長していくため、そして小さな夢を実現して更に大きな夢に変えていくため、これからもよろしくお願いします!

出演バンドの方々も本当にありがとうございます。

対バンしたその日に声をかけたにもかかわらず了承してくださったSevenSquad、マジで熱かったです!一風変わった新曲も含め、企画を熱くスタートできたのはみんなのおかげです。ありがとうございました!10月28日にライブが決まっておられるので、見逃した方もう一度聞きたい方は一緒に見に行こう!

今回が初対バンともなったGM、本当に曲がいい!それとGMのリーダーは僕と感じることが近いとも思います。もっともっとゆっくりしゃべって、好きな音楽の話とかもしたいね!これからレコーディングに入るらしいので、音源期待してます!

3月に仲良くなって、先立って6月に企画もしていたNadlight Eve、一番クールだった!心地よく聞けるリズム感と楽屋での会話(オフレコで!)は初企画の緊張も取れて、とても助かりました!また一緒に演奏したいね!

6月、10月とハードロックオンリーのイベントで一緒もしたBLAZE、本当にこの企画に参加していただいてありがとうございます!ライブ見に行って、終わったあと押しかけるような形でお願いしたのに、わざわざ京都まで来ていただき、しかもライブを見に行った時に僕のことを覚えておられたり、企画終了後にあの曲は覚えてたなど声をかけていただいて、本当に幸せでした!

あとはCDの印刷業者のアズーデジタルスタジオ、突貫工事のジャケット作成の修正なども手伝っていただき、なんとかリリースすることができました!締め切りとかも危なかったんで本当に助かりました!

メンバーへの感謝はね、これからもきっとお世話になっていくから言わない。今わの間際に言ってやるからな!

こんなもんかな!さて、これからは時間も少し出来るんで、もうちょっと定期的にこのブログも更新させていただきます。これからもモノクロをよろしくお願いします!

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム